空を見上げると、西寄りの柔らかい風に乗った綿菓子がゆっくりと流れ、

地上では、いつの間にか大人の背丈ほども伸びたウージの森がざわ、ざわと揺れています。

そんな青と緑の覇権争いをぼーっと眺めていると、自分が島にいることを再認識するとともに、

白昼夢を見ているような遠い気分になります。

 

そんな優しい西風が古宇利島に吹けば、当店のオリジナルポイント「ホー崎」が最高のコンディションになります。

本日は、体験ダイビングで2組のお客様が遊びに来て下さいました。

 

一組目のお客様は、北海道からお越しの仲良し女子二人組。

初めての体験ダイビングで最初は少し怖かったようですが、いざ潜り始めると、一気にテンションは最高潮に。

レンタルカメラで写真を撮りまくっていたかと思うと、気づけば自撮りを始めています…

 

さすがの僕も、意識せずにはいられません…どう考えても、隣にいる僕の顔もフレームインしているはずです。

明日北海道に帰って写真を確認した彼女が、

ニコッとすべきかキリッとすべきか悩んでいるうちにシャッターを切られてしまった

ふがいない僕の顔を見た時の事を想像すると、いたたまれない気持ちになります。

 

 

二組目のお客様は、元気100倍のお母さんに連れられてきたお兄ちゃんと妹さんの3人組。

なんと皆さま、お店に到着した際、

 

「めっちゃ最高でしたー古宇利島ダイビングを選んでホントに当たりでした!!」

 

という、先ほどのお二人の感想を聞いてしまいました。笑

これは、お客様の期待が否が応にも高まります。

 

しかも元気100倍お母さんが「旅行のメインイベントなんでお願いしますねー!」と、追い打ちをかけてきます。

今日の海の状況は間違いなく良いので、あとは僕たちのおもてなし次第です。

 

いざ海に入ると、皆さん初めての体験ダイビングというのが嘘かと思うくらい、それぞれ自由に、のんびり古宇利島でのダイビングを満喫されていました。

先程お母さんから、最高の思い出になったとのメールとお写真を送って頂きました。

とても嬉しかったので、たまには素敵なご家族のお客様と男臭いスタッフの写真で今夜は、おやすみなさい。

 

799db0c9-28a7-4102-ba54-2dd2c4cd3d2a

Recent Posts
IMG_7791DSC_3354-2