海に溶ける

Home / 古宇利島 ホー岬 / 海に溶ける

梅雨なのにほとんど雨が降らないまま6月を迎えた古宇利島。

そんな6月最初の朝は、YOSHIKAのボランティアスタッフrinとKOURIJIMA BEACH SIDEのshinziを連れてスキンダイビング(素潜り)ツアーに出航です。

 

shinziは素潜りが得意という噂は聞いていましたが、港で待ち合わせると、何やら僕のフィンの2倍の長さがあるフィンを抱えています。

これは本物かもしれないと思いながら一緒に海に入ると、まるでちょっとコンビニまでジュースを買いに行くかのように、水深20mオーバーの青の世界にすーっと溶けていきます。

 

無駄のない引き締まった体と短い髪の毛、そして愛嬌のある目、ジャック・マイヨールに扮するジャン・マルク・バールを思い出さずにはいられません。

DCIM100GOPROGOPR3849.

 

一方rinは初めてのスキンダイビングに挑戦です。

物凄い向上心と吸収力で、ジャックナイフ、ドルフィンキック、耳抜きをマスターしていきます。

たった1時間で、5mほど潜れるようになりました。

 

DCIM100GOPROG0030017.

 

これはもしかすると、毎日練習すれば人魚ジャパン入りも夢じゃないかもしれません。

(人魚ジャパン:フリーダイビング女子日本代表の愛称。先日バハマで開催された世界大会ではメダルを総なめにし、現在世界最強と言われている。)

 

僕自身も久しぶりのスキンダイビングでしたが、細かい話抜きに気持ちいいです。

海とより近くにいられる気がするし、水面に辿り着いて吸う空気はうまいし。

たまにはスキンダイビングツアーも開催出来たら良いなと思います。

Recent Posts
DCIM100GOPROG0143822.DCIM100GOPROGOPR3955.